インターネットラジオ パーソナリティしてます♪ 毎週金曜12:00~12:30『ゆるゆるTAN-TANメモ』★「ゆめのたね ラジオ」で検索(http://www.yumenotane.jp)→「関西チャンネル」下の▲をポチッと押すと世界中どこからでも聴けます!
by takeotae
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
未分類
ブログパーツ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
びぃ・すまいるからの 『...
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2012年 11月 16日 ( 1 )

ラビエンス~シャルトル大聖堂~ フランス追想記(1)

日常に翻弄され、書きたかったフランス紀行がどんどん片隅に追いやられている。
忘れたくないので、憶えているうちに・・・

永住したいのはノルマンディ地方。
生まれ変わったら、モンサンミッシェルの修道女になる。いや、なってるはず。
モンサンミッシェルで見た3度の虹、ぬけるような碧い空、身体を透過していく澄んだ風、等々の想いは別の機会に書くとして・・・。

ノルマンディ地方へ向かう道中にあるシャルトル大聖堂。
どうしても記しておきたいNo1はここ。シャルトル大聖堂の中にあるラビエンス。
f0035387_14221791.jpg

”動の瞑想”とも呼ばれる。日本で言えば、お百度参りのようなものでもあるらしい。
瞑想しながら迷路の上を歩く。中心にある1本のろうそくに向かって。

・入口から中心部へ進む道は、重荷を解き放ち、自分と向き合う為のもの。

・ろうそくがある中心部は、祈り・瞑想の場。心の解放、感じるものをただ受け取るための場。

・中心から出口へ向かう道は、超越した存在と出会い、その力を得て浄化されながら現実の生活へと戻る為のもの。

日本の瞑想あるいはお百度参りは、目的は常にゴールにあると言われる。が、中心に目的があり、日常へ帰る道にも意味を持たせてくれる。そのことにも感動を覚えた。

色んなことを整理しようと迷路を歩いた。

心に浮かぶのは家族の名前と顔。私にとって一番の存在だと理解する(やはり、そうか・・・)。
今やりたいこと、うまくいって欲しいことが一瞬浮かぶ。が、次の瞬間消えていく。その程度のものと理解する。

中心に行くまでに3人の外国人と出会い笑顔で挨拶をした。けして、ぶつからない。当り前だ、1人が歩ける迷路だから。その距離感に感謝する。

中心にたどりつき、さあ、何を?ろうそくに手をかざす(そうしていいのかどうか分からないが、かざしたかったから)。
あったかい。心が温まるという感覚。

その瞬間、心に浮かんだのは、
「平和に・・・ただ穏やかに健やかに・・・みんなが平和でみんなが幸せに・・・」
本当にそれしかなかった。

不思議だった。色んな想いは?整理しようと抱えていた想いは?どこでこぼれたのだろう。なにもかもなくなっていた。

私の望んでいたもの、望んでいたことは、それに違いない。やはり、間違いない。

心が軽くて嬉しくて笑顔のまんま出口へと向かう。
浄化されたのが分かる。余計な想いは何一つ持たず、現実へと進む。温かくて軽い(ヒートテックの話ではありませんと心の中で冗談まで言いながら)リセットされた自分が現実へと向かう。

時間があれば、ずっと佇んでいたい場所。
中心にある1本のろうそくは真実を照らす明かりだろうか。

迷路は歩いた方が楽しい、見ているよりもずっと楽しい。人生も同じだ。考えて悩むより、立ち上がり歩き進む方が優しい。たとえ、立ち上がれないと心が泣いたとしても、立ち上げることだけに気持ちを向け、一歩踏み出すと何かが始まる。

ラビエンス。
まだまだ書きたいことがイッパイある。たぶん、朝まで書けるだろう。けど、この性格もどうかと思うので・・・。

「とてもラッキーでしたね。金曜日だけが一般の方も歩ける日なんです。」と言われ、また感動。
今日が金曜日で良かった・・・また感謝。

ラビエンス。
忘れたくない、忘れられない、私にとって大切な場所になる。


*オーラソーマがらみですが、私はこの空間にセラピスベイが佇んでいると感じました・・・☆  
*あ、写真では中心のろうそくが見えませんね。男の人の足で隠れてるぅ・・・
[PR]
by takeotae | 2012-11-16 14:33 | Comments(2)