インターネットラジオ パーソナリティしてます♪ 毎週金曜12:00~12:30『ゆるゆるTAN-TANメモ』★「ゆめのたね ラジオ」で検索(http://www.yumenotane.jp)→「関西チャンネル」下の▲をポチッと押すと世界中どこからでも聴けます!
by takeotae
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
未分類
ブログパーツ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
びぃ・すまいるからの 『...
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

静かに好きなもの

ジーンズ・t-シャツ・スニーカー・国語辞典・難しくない本・分厚い大学ノート・ラジオ・菜の花・カスミソウ・万博公園・万年筆・畳・ホームコタツ・中華なべ・オーブン・陶器・自転車・高校の校庭・70年代・夕陽・寒い日の朝・地下鉄から地上に出る瞬間・初めての場所・ハナミズキ・空・家族・ホットコーヒーetc・・そして、徳永の曲。
もっとあるけれど・・・。

大きな声で、派手に好きだ~と言わないけれどず~っと好きなものたち。
これらに、私のどこか物足りない部分、何かふと感じる隙間を埋めてもらっているような気がする。とても大切なものたち。

こんな小さな、ささやかなものに目を向けれる休日の午後。

昨夜、静かに大好きな徳永英明のコンサートに行ってきました。こんな気分にさせてくれる曲たちにまだ包まれている。

静かに好きなもの。これらのささやかな存在にどれほど助けられた事か。ずれかけた心をどれほど調律してもらった事か。

特別ではない、ささやかな存在の偉大さをあらためて感じている午後です。
[PR]
by takeotae | 2006-06-24 16:27 | Comments(0)

ビール80ccのチカラ

い~っぱい書きたいことあったのに、色んな事があって退屈しない日々だったのに、書けなかった。

それもこれもアルコールに弱いせいだ。
暑い毎日になった。連れ合いさんが美味しそうにビールを飲む。夕食で飲むと片付けも出来なくなるので、グッと我慢してお風呂上りに飲む。

いったいどれくらい飲んだら思考停止、活動停止になるのか。いつも飲んでるコップにいつも飲む量の水を入れて計ってみた。ビールは80cc、ワインだったら120ccだ。
めちゃめちゃ悔しい!これって乳児のお風呂上りに飲む水分摂取じゃないの~?

久々に日記に向かったのに、これ以上書けない・・うっ・・。
ごめんなさい(;_;)/~

思考停止、活動停止の私が、どうにかこうにかキーボードをたたくとこんな感じです。眠りから覚めてこの文読むと
ギェ~!!なんじゃこりゃあ~!!
と暴れると思いますが、アルコールの勢いで送信します。
      エイ!
[PR]
by takeotae | 2006-06-22 00:53 | Comments(0)

もう、大丈夫

忙しかった。すこぶる忙しかった。先週の話である。

極めつけは、土曜日早朝4時に起きて、三重県まで引越しの手伝い。昨日の日曜は出勤。だから日帰りだった。フラフラになって帰ってきてチョッと寝てお仕事に。

今日はうれしい、うれしい代休!~♪ルンルン♪♪
スライムのようにダラ~ンとしてます。
寝転ぶとダブルの布団1枚分くらいにタラ~ンとのびて、座ると座椅子の角度に折れて、立つとお腹やお尻や胸や顔の肉さんたちは下へ下へと私を引っ張る。

う~ん、良い良い。実にイイ感じ。
今日だけはタルン・タルンのスライムに変身してもイイんだよ。明日からまた、気持ちだけのシェイプアップ頑張るからさ。

感慨深げに思い出している。21年間の神経症のこと(これからもまだ続くかもしれないけれど)。代休や1人の休日の事。

スライムになんてなれなかった。昼寝なんてできなかった。休みというだけでそわそわしてた。次のやるべきことが頭から離れなかった。日頃見えないものがやたら見えて落ち着かなかった。胸のドキドキが聞こえそうでじっとできなかった。夕食のメニューが決まらないとイライラしてた。好きじゃない自分と向かい合うのが辛かった。ゆっくりせねば、と追い込んでた。不安だった。怖かった。etc・・・キリがない・・。とにかく、しんどかった。

今はこんなだらしない自分がいる。自分と向かい合わない自分がいる。こんな日が来るとは思わなかった。

今朝、連れ合いさんが「よく、そんなに元気になったなぁ。昔だったら、もうとっくに寝込んでるのにな。良かったなぁ。」としみじみ言って出勤して行った。

うん、ありがと!
優しさにくるまれてると、人は立ち上がれるんだな。楽しい事が待ってるような気がして。

私をくるんでくれてるたくさんの人たちにお礼を言わなきゃ。
「私はもう大丈夫です。ありがとう!」
たとえ、また発作が来ても大丈夫。少し凹んでゆっくり充電、そして、思いっきりジャンプすると思うから。

        ビヨォ~ン!!
[PR]
by takeotae | 2006-06-12 13:08 | Comments(0)

訳あって

一気に過去の6こ分の日記を載せてみました。良かったら遡って読んでみてください。

この頃、ブログ書けなかったのはmixiというのをしてて、そこの日記ばかりを書いていたのです。両立は無理と判断し、同じ内容を書こうと決めました。なので、一気に載せたのはmixiの日記と同じ内容です。あしからず・・。
[PR]
by takeotae | 2006-06-11 20:09 | Comments(0)

太ってないッス

舌っ足らずな小力(長州小力)がチョット気に入ってる。

え~っ!?TANの趣味って・・なんて言わないでください。私、幼い頃からず~っとアブノーマルなもの、マイノリティなものに惹かれるんですぅ。(我が連れ合いさん、ごめんね。深い意味はないのです・・。あなたは永遠ですよ~。例え、あなたがブタさんに変身しても一緒に楽しく暮すわ!)

ROUND-1のCMが大好き。
とある日、連れ合いさんは元気がなかった。う~ん、一緒にご飯食べてても全然美味しくない。腹が立ってきて・・けど、キャンセルキャンセル。

その時初めてやってみた。
「倒れてないッス。ぜんぜん倒れてないッス。」舌っ足らずで、人差し指をチョンチョンと振りながら。(さ~、皆さんご一緒に!)
バカウケしたんだわ。やった~!って感じ。嬉しい。
連れ合いさんは元気に笑ってくれた。

以後、バカな私は息子・娘・職場・・やってしまうんです。う、う、う・・悲しい大阪人の性(さが)でしょうか。ウケりゃいいのか。
悲しいのはそれだけではなく、な、なんと・・お、お腹が・・!

そう、お腹が小力になってるじゃあ~りませんかぁ~!!

みんなが「似てる~」とか「おかしい~」とか喜ぶもんだから、つい調子に乗ってやりすぎました。反省・・。
でも、何で、お腹が小力になんなきゃいけないの~?
大好きな一番のお気に入りだったCOMMEのパンツをはくと・・・まさにまさに、小、小力ではないかぁぁああぁああぁぁ。しかもそのパンツの色は黒・・・

ショックが大きすぎて寝込みそうです。ハイ・・・
「キャンセル・キャンセル・・。」うっ、エネルギーが届かない。

ならばこれしかないか。これを言い続けるしかないか・・。

『太ってないッス。ぜんぜん太ってないッス。』

*パンツってズボンのことですよ。な~んか、気になってしまって・・。まさか、パンティを思い浮かべた人いませんよね?
[PR]
by takeotae | 2006-06-08 21:00 | Comments(0)

吐いた言葉の責任

言葉というのは言霊(ことだま)と言われる。
自分の口から吐き出された瞬間から魂が宿る。たしかに・・。

水谷修さんの講演ネタ第三弾(?)。記憶がだいぶ薄れてきてイッパイ持ってたネタが私の頭の中で次々消えていってる・・・(うっ、また、やってしまった。私は”残す”という作業がヘタ。”留めておく”というのも。自然に残ったものを大事にするタイプなんだな。)

夜の世界をさまよう子どもたち。
メールや電話で「死にたい」という言葉をいとも簡単に吐き出していく、という。本当に死にたいのかと突き詰めれば、違う、という。本当は、本当に「生きたい」。

彼らは律儀だ。死にたいと吐いた言葉の責任をとって、自らの命を縮めたという。いったい何人の子どもが、自分の吐いた言葉の責任をとったか・・と水谷さんは嘆いていた。

心の奥底で「生きたい」と想いながら、何故自分の体内から出て行くときには「死にたい」という言葉にすりかわるのか、考えていた。

心の奥にあった言葉が吐き出されるまでの道のりは、そんなに遠いものなのだろうか。希望が萎えてしまうほど、無気力になってしまうのだろうか。
大人が落とした溜め息や愚痴や虚ろな空気を彼らは思いっきり吸ってしまったのではないのか。だったら彼らは大人が汚した社会の煤(すす)を吸ってしまった被害者だ。

夜の世界をさまよう子どもたち・・・吐いた言葉の責任などとる必要はなかったんだ。
大人が汚してしまった社会の掃除を私たち大人はまだ、していないというのに。それどころか、まだ、汚し続けているというのに。

子どもというのは本当に律儀で敏感で純粋なのだ・・。
[PR]
by takeotae | 2006-06-04 23:18 | Comments(0)