インターネットラジオ パーソナリティしてます♪ 毎週金曜12:00~12:30『ゆるゆるTAN-TANメモ』★「ゆめのたね ラジオ」で検索(http://www.yumenotane.jp)→「関西チャンネル」下の▲をポチッと押すと世界中どこからでも聴けます!
by takeotae
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
未分類
ブログパーツ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
びぃ・すまいるからの 『...
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

覚悟はできた

生きるとは、こういうことなのか。生き抜くとは、やはりこういうことだったんだ・・。
また、好きな人が逝った。突然、逝った。また、だ。

こんな事が当たり前にやってくる現実が嫌いだ。楽しい事がやってくるのと同じくらい当たり前に悲しい事がやってくる。悲しいとか淋しいとか、そんな感情ではなく”痛い”。心が痛い。生きる事が痛くて痛くて、のたうちまわる以外何もできそうにないのだ。

けど、痛い体をさすりながら、生きることに絶望していない自分がいることに、少し驚いている。
この力はどこから湧いてくるのか、と自分で自分を計りかねている。
やるせない気持ちを持ちながら、「これが生きるということなんだよ」と痛い体をさすっているもう1人の自分に出会った。

「生きれるところまで、出来ればずっとどこまでも生きようと決めたんだろ?」
「うん、そうなんだけど・・。こんなに辛いなら・・」
「長く生きるということは多くの人を見送らなければならないんだよ。大好きな人、あるいは、自分の一部のように愛してる人も・・。」

何故、こんな問答をする必要がある?
やはり生き切る。痛くても。痛くて痛くてのたうちまわっても。

色んな思い出が次から次へと私の体を覆い、痛い心を瞬間、瞬間、ふんわりとやわらげてくれる・・笑ったね。楽しかったね。最高だったね。

うん、私はとことん生きてみる。
うん、覚悟はできた。今、覚悟はできた。
[PR]
by takeotae | 2006-07-26 00:45 | Comments(0)

軽いもの・重いもの

この頃、自分がどんどん軽い人間になっているような気がする。
深く考えない、必要以上に悩まない、難しい文は読まない(いや、読めない)、暗いニュースは聞かない、嫌な所には行かない、悲しい話には耳を傾けないetc・・・

いいのかなぁ~、こんな私でいいのかなぁ~と、思いつつもこんな私のまま生きている。

若い頃、重いものが好きだった。
深く考えること・深く考える人、ハングリーな人、難しい文・本、行動をおこす意義付けetc・・。
で、大好きな幕末でいうなら沖田総司。何で、幕末といえば坂本竜馬なんだ~といつも怒っていた。
無口で自分を出さず病弱な体を引きずって、人を斬る以外に生きてる証しがないかのようなギリギリの・・・なんつうか、けなげさ?いや、はかなさ?にぞっこんだった。
沖田を書いた作家の本を見つけると読み・・やっぱ、司馬遼太郎が書いた沖田がピカイチや~とみんなに言いふらし。

なのに、今、重いものが異常に重く感じる。(当たり前やん、重いんだから)
大好きな幕末は、やっぱ~坂本竜馬でしょう!!あの柔軟なモノの考え方、あの爽やかな行動力、右に出る人はいないでしょう!沖田?うん・・左に置いてあげるわ・・

沖田は究極のマイナス思考型人間だったんだろうなと思い始めている。でも、沖田は若き頃の私の形見に、大事にしておこう。
重いもの=深い思考、この図式はチョッと違ってたんだな・・。自分を追い込んでただけなんだな。

あぁ、本当にだんだんどんどん軽くなっていく、ような気がする。本当にこんな私でいいのかな~。

あぁ、その分、だんだんどんどん体重は重くなっていく~!?
これはアカンでしょう!絶対あかんでしょう!
これって沖田を見限った罰なの?それとも左に置いた罰・・?
[PR]
by takeotae | 2006-07-23 21:08 | Comments(0)

いよいよ、ファイナル

これで最後。今回で終わり。ファイナルでございます。

そうなんです、ホームステイの受け入れの話です。
昨年で最後にしようと思ってたんだけど、きっちり今回でおしまいね!と表明して、有終の美を飾ろうと想って・・(?)
とても短い、ショートステイなので思いっきり可愛がってあげよ~。

娘が外国の学生をホームステイさせてあげてと、強く私たちに懇願したのが昨日のよう。彼女は当時中学3年生だった。現在、大学3回生。
夫婦共働き、しかもフル多タイムの勤務・・ダメダメ!とあしらったのに押しに負けた。
「ドーすんのよ!誰も英語なんてしゃべれないんだよ~!」
「私が面倒見るから、絶対!」
思えば、これが始まりでした。

ブラッド、アルバート、ブライアン、アマイアそしてトイド(彼はホームステイではなく遊びに。息子の友人なんだ。)・・今年はアレキサンダー君だ。

今日お迎えに行きます。なので早々の夏休みをもらいました。
う~ん、歳を感じる・・。ファイナルというのに今朝やっと掃除したのよ。そして、今、七夕飾り終えました^^;
もっと早くから色々準備しろよな~と言う声どこからか聞こえます・・ホント、ホントその通り^^;

今から買い物に行きます・・夕食何にしよう・・お迎えもあるし早く準備せねば。日記なんて書いてる場合違うでしょ!?
ホント、ホントその通り・・。

何はともあれ、アレキサンダー君と会えるのが楽しみ。ルンルン♪
さぁ、ファイナル章の始まりだ。
メチャメチャ楽しい大阪の家族に遭遇させてあげよ!
短い滞在だから、日本語を覚えるのはムリだね。雰囲気だけでもイッパイもって帰ってもらおう~♪

では、買い物に行きま~す。

*過去、来た子たちが確実に覚えた日本語
 ・行こか!(=Let's go!)
 ・食べるで~!(=Let's eat!)
私が頻繁に口にする日本語がこの2つなんだって。

 ・なんぼ?(=How much?)
 ・なんでやねん!(=Why?)
これは「覚えたらお得だよ。かっこいいよ。」って教えてあげます。    

しかし、彼らはこれを大阪弁と分からず、日本語としてもって帰ります。楽しいなぁぁぁ♪♪
[PR]
by takeotae | 2006-07-07 13:38 | Comments(0)

ごめんね、マーフィー

ネガティブな言葉は言ってはいけない。その言葉に自分が囚われる、縛られる。マイナスの波動にのまれてしまう~。

確かこんな感じのことをマーフィーさん(成功法第一人者、ジョゼフ・マーフィー)は言ってましたよね。
けど、ごめんなさい!今日はネガティブな言葉も無礼講に・・ダメ?ダメって言われても書いてやるんだ^^;
あ~ぁ、ツキが逃げちゃうよ・・って?大丈夫!「私はネガティブな言葉くらいでヤラレないから」って暗示入れちゃったのよね~♪

よく分からないんだけど、ガタガタだ!
首・肩・背中(時に腰も)が痛い・・こってるのか、筋が違ってるのか。昨年から頻繁に出ている症状だ。
目は2,3年前からおかしい。特に最近異常に目やにが出る。昼夜問わず。

で、左足の膝裏。激痛が走る。何の前触れも、決まった法則もなく突然やってくる。ここが痛いとかじゃなく、電気が走る。わずか3,4秒のことなのに「ぎぇ~!!!」っと叫びそうになる。実際叫んでしまう事も。病院も分かりませんとスプーンをいえ、匙を投げました・・。昨年の椎間板ヘルニアとの絡みはないという。

今朝、初めて耐えられない痛みが襲った。わずか3秒ほどの事だったのだろう。うずくまってしまった。冷や汗がドバ~っと出る。
とうとう来たか・・! ぎぇ~!で済む範囲の痛さではないではないか・・。
「お、おぬし、それは卑怯ではないか、武士として恥じるべき行為では・・?か弱き女子(おなご)をしかも若うはない者を、突然襲うとは・・。武士も落ちぶれたのもよなぁ・・。
今の刀(かたな)は電気仕掛けとは、参った・・。武士の刀もハイテクになったものよなぁ。
いかん、話がそれた。卑怯者は好かん!自分より弱いものに刃(やいば)を向けるとは・・許せん!そんな卑怯者には、おぬしには負けるわけにはいかぬ!」
と、心の中で叫びながら、うずくまっていた。
(注:今、平安末期から鎌倉にかけての小説を読んでいるのでその世界にはまっています。変な言い回し、失礼しました・・)

痛みがひいた後もしばらく動けなかった。あまりのサプライズに。
う~ん、またか・・。神経症真っ只中の頃、原因不明の病状が次から次へとやってきては、私をビビらせ通り過ぎていった。

いや~、またか・・ではない。さては偵察に来たのか。私が今年、神経症終息宣言を出したので「ホンマかいなぁ」と様子をうかがっているのか。ならば、これは最後の試練か・・。これをサラリとクリアして終息完了としよう。

ということはこの痛みは精神的なものってことなのか?病院のDrは原因不明のものは全て精神的なもので済ませてしまう。特に私のように神経症のキャリアの長い者にはうってつけの診断だ。さぞ、楽チンな患者なんだろう。やはり、負けるわけにかいかぬ・・。

取り留めなくなってしまいましたが、そんなこんなガタガタの身体を動かしながら、いたわりながら日々過ごしています。

では、では、またね。
[PR]
by takeotae | 2006-07-02 10:14 | Comments(0)