インターネットラジオ パーソナリティしてます♪ 毎週金曜12:00~12:30『ゆるゆるTAN-TANメモ』★「ゆめのたね ラジオ」で検索(http://www.yumenotane.jp)→「関西チャンネル」下の▲をポチッと押すと世界中どこからでも聴けます!
by takeotae
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
未分類
ブログパーツ
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
びぃ・すまいるからの 『...
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

いつか、きっと・・・の夢

f0035387_15302022.jpg


皮膚科のDrからの宿題をこなそうと、楽しみながら、ちょっと頑張っている。

やりたくてウズウズすること
楽しくなるようなこと
グッとモチベーションが上がりそうなこと

ハッキリ分かったことが二つ
●一つは、したくてたまらないことの中に
 今の仕事は入らなかった~!!←かなりショックな出来事。
●二つめは出来る出来ないは別問題で
 いつでも誰でも集まれる、優しくてほんわかできる、広~い、天井の 高~い空間を提供したい ♪
 私自らコーヒーをたて、お花がいっぱい咲き乱れるテーブルに出す。
 ただ、みんなの想いを傾聴し、泣いたり笑ったり・・・

二つめのは、かなり前から私はあちこちで言ってたことに最近気づいた。
今は具体的に形がシュミレーションできるほど、想っている。
優しい空間がほしいんだ。ずっと以前から潜在的にそう思っていたのだろう。
そこにいるだけで癒されるような空間。
トゲトゲの気持ちを持ちながら入ってきても、ふっと自分が内蔵していた優しさが顔を出してしまうような空間。

複雑な人間関係にすこぶる弱い私。
他人のお世話も苦手。
一対一のカウンセリングなんて出来そうもない。

ならば、空間の提供
大好きなコーヒーくらいは立てたい。
ただひたすら傾聴・・・善悪の裁きなんて怖くて怖くて、だから。
お金はいらないよ♪って言いたい。けど、コーヒー代は貰おうかな。
みんなが少し元気になって帰っていけたら・・・幸せ。

さぁ、どうする私!
お金儲けはできないこの夢。
提供するだけの夢
どうしよう・・・あたふた・・・

ロト?
宝くじ?
どっかで一攫千金、ねらいますか~!?
[PR]
by takeotae | 2008-07-31 15:31

花の不思議

f0035387_14555936.jpg
f0035387_14561186.jpg



今この花たちに救われている

ほんわかと
ふわ~っと
ほんのりと
そ~っと
ほわ~んと
さりげなく

わたしをはげましてくれている

目には見えないけれど
たしかに
やさしい空気をつくってくれている

目には見えないけれど
たしかに
わたしをつつんでくれている

不思議だけれど
感じることができる

とても不思議だけれど



*O先生から届いたお花たち O先生の気持ちが部屋中にあふれています。
[PR]
by takeotae | 2008-07-18 14:56 | Comments(0)

脱ステロイドで生き方を学ぶ☆

「つまり、自分を信じ、強く生きる覚悟がないのなら、今すぐステロイド治療にしましょう、ということです。」

エライことになっている私の右手・右腕のただれ(荒れが超、スーパー悪くなった状態)そして、身体全体の湿疹。いつもの診療所に、ここではもう治療は無理、と言われ
今、淀キリ(淀川キリスト教病院)の皮膚科で、脱ステロイドの治療をしている。
いや、ステロイドを使わない治療をしているので、淀キリを選んだというのが正しい。

私の担当のDrは「ステロイドは使い方を守れば本当にイイ薬です。」と言い切っている。
ただ、皮膚炎・アトピーの根本を治すわけではない。皮膚が炎症を起こすというのは、肌の表面が炎症を起こすということだけではなく、もっと奥の部分に問題があることがほとんどである、とも言い切っている。

たとえば、
今の生活に喜びや楽しみや希望があるのか。
生きることへのモチベーションが低迷していないか。
ストレスをため込んでいないか。
不安を抱え込んでいないか。不安とともに生活することほど炎症を悪くさせるものはない。
自分を信じているか。

これらのことがきっちりクリアされていてこそ、ステロイド治療は素晴らしいものになるということなんだ、と理解した。(乳児のステロイド治療が一番有効だという所以はここにあるのだろう)

なのに、なのに・・・
広がってくるただれ、腫れてくる右腕を見ると「なんだ、こりゃ~!」とパニクル私は、初診の二日後また、Drを訪ねる。
その時、言われたのが最初に書いた言葉だ。

ヘロヘロでガタガタでボロボロだった私は弱々しく聞いた・・・「強く生きれば治りますか?」

「必ず、治ります。君の症状を悪化させているのは、不安です。たしかに、ひどい症状に見えますが、医者の私から言えば十分予想できる症状です。脱ステロイド治療をするには、穏やかな気持ちと強い覚悟がいるということです。」

この皮膚科のコンセプトに深く感銘し、選んだはずなのに
頭の中だけの理解だったみたいだ。

私に足りない生き方を見透かされたような言葉だ。

不安ばかりを抱え、良くならないことばかりを考えていれば、皮膚だって立ち直れない。
自分の力を信じ、明るい展望を持って生きていく姿勢がない限り、皮膚は良い反応を示してはくれない。
どんなに良い薬(ステロイド)を使い、表面をきれくしたところで、またいずれ皮膚は悲鳴をあげ炎症を起こすだろう。(それが薬依存、良い薬を悪の薬に変えてしまうことに)

Drの言うとおり、今の私に必要なのは

   『自分を信じ、強く生きること』

皮膚炎から生き方を学ぶなんて・・・やっぱり、人生はおもしろい!!
[PR]
by takeotae | 2008-07-13 01:40 | Comments(0)

反乱

体中が反乱を起こしている~!?

ここ数年、一進一退を繰り返していた右手の荒れ。
とうとう大変なことに・・・
それに便乗するかのように体中がかゆくてかゆくて
湿疹があちこちに。

また、大嫌いな(っていうか、怖いんだな)ステロイド治療が始まる。

原因は分からないにしろ
仕事を取るか体(特に右手)を取るか
とは、Drにいつも言われる言葉。

何があっても平気でいられる体はいつ手に入るのか。

お~きな原因は自分の心のちっちゃさ(狭さ、または小ささ、とも言う)にある
と思っている。
ど~んと構えている心があれば一々反応なんてしない
と思っている。

苦手なもので囲まれているもんなぁ。
背の高いビル・排気ガス・騒音・人ごみ・空間のない町並み・湿気・空のない景色・輝かない星・繁華街・ぎゅうぎゅう詰めの喫茶店・機械相手の無人システム・農薬添加物漬けの食品・嘘だらけの広告・凹むだけのニュース番組・H知事の改革PT案・血統書付きの動物・自己主張しかできない人たちetc・・・

苦手なものを苦手と思わなくていいのに。
波長の合うものたちと寄り添っていればいいのに。
好きなものだけを取り込めばいいのに。
相変わらず不器用なまま生きてるんだな。

体中のかゆみで集中力もなくなる~
明日のことも考えられなくなる~
こんな手じゃ不器用に拍車がかかる~
化粧もできず不細工にも拍車がかかる~

ちょっと待て・・・
全てのことには意味がある?
この反乱の意味は何?

とりあえず、美味しいものを食べて落ち着こう。
そうだ、久々に昼寝もしてみよう。
よしよし・・・
この反乱を受けて立つには、まず体力だもんな。

それにしても
なんだかムチャクチャですわ~!!


f0035387_13552042.jpg

[PR]
by takeotae | 2008-07-05 13:55