インターネットラジオ パーソナリティしてます♪ 毎週金曜12:00~12:30『ゆるゆるTAN-TANメモ』★「ゆめのたね ラジオ」で検索(http://www.yumenotane.jp)→「関西チャンネル」下の▲をポチッと押すと世界中どこからでも聴けます!
by takeotae
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
未分類
ブログパーツ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
びぃ・すまいるからの 『...
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ぶれない人

f0035387_9151140.jpg


いいなぁ ステキだなぁ すごいなぁ
そんな 形容の言葉が尽きない人たちと
今年もたくさん出会っている

みんなそれぞれの生き方をしている
それぞれの考え方 それぞれの行動
それぞれがとても心地いい

それぞれなのによく似ている
一つの共通点

  ”ぶれない”

だから それぞれが活きる

花瓶やプランターで生きている花ではなく
花壇に植えられた花でもなく
自らが選んだ土の上で種子としてもぐりこみ
風雨を受け 時に耐え 花を咲かせた

そんな人たち

”ぶれない”
と いう生き方を学ばせてもらいなさい
出会いが そうつぶやいている
[PR]
by takeotae | 2012-08-31 09:17 | Comments(0)

ぼんやりと・・・夏

f0035387_12271472.jpg

ぼんやり天井を見る
猛暑の夏の日
けれど 風が気持ちよく通る

あったなぁ この風景
幼い頃の夏休み 定番の風景
一人でぼんやり天井を仰ぐ
風が通る家ではなかったけれど
今よりは涼しい夏だった

人はさびしい・・・
という言葉を持っていたわけではなかった
感情としていつも持っていた
さびしい
というのは かなしい ではなく
つらい というものでもない
ただ さびしい 

人は一人だ
どれだけの人がいても一人だ
人は限りなく一人だ
という感情
それが確定し確信に変わるのは
いつも夏休みだった

久しぶりにぼんやり天井を見る
年齢を重ね
多くの人々に触れ
半世紀以上も生きてきたのに
何も変わらない感情がここにあった

心地よい風に時を巻き戻され
今の自分と昔の自分が出会ってしまう

今の心を持ったままあの日に帰れる・・・

人はさびしい
人は一人だ
どれだけの人がいても一人だ
人は限りなく一人だ
それが当り前のことだと確信する
やっぱり 季節は夏か・・・

ぼんやりとまどろみながら
このまま 眠ってしまおう
まどろっこしい言葉など持たず
このまま 眠ってしまおう
[PR]
by takeotae | 2012-08-20 12:35 | Comments(2)

終戦とメディア

「きょう終戦の日」
と 新聞の一面の目次欄にやや大きめに載っている
第一面の堂々たる主役にはなれないようだ
そうなってから久しい

原爆の日 終戦の日 多くの節目の日等々
大切にしているのは 間違いなく母の影響だ
これと言った教育方針があった訳ではない
日々の生活に追われ必死だった人にすぎない
見事に 羨ましいくらい
「今 ここ」を生きるのが得意な人
その積み重ねの中に こだわりが見える人

外さない日 外せない日
彼女のささやかな節目の日
「今 ここ」がグッと重みを増す日

私が幼少の頃 8月15日という日は
TVは特別番組が組まれる日だった
我が家は贅沢なメニューが並ぶ唯一の日だった
すき焼きだの ステーキだの 寿司だの

そして 唯一私がひもじい思いをする日でもあった

戦争の記録フィルムのようなTVを観ながら
食べたくて仕方ない特別な食事は喉を通らなかった
毎年 この日私はひもじかった
戦争の話をしながら聴きながら 食事を取れない
繊細な子供だった

だから 8月15日はずっと苦手な日だった
なのに 今 母と同じこだわりを持つ人になっている

だから ずっと気になり続けている
メディアの取り上げが弱くなっていること
どんどん片隅に追いやられていること
目に飛び込んでくるモノではなく 探し求めていくモノになりつつあること

「きょう終戦の日」
この日はある時期から
メディアの貧弱さ脆弱さをなげく日にもなってしまった

   *新聞第一面に関して・・・あくまで我が家がとってる新聞の話です^^;
[PR]
by takeotae | 2012-08-15 10:12 | Comments(2)

67年目 こだわりの日

67年目の原爆の日

やはり書かずにはおれない
だって私のこだわりやもん

戦争はアカンて!
核はアカンて!
原爆も原発もなんら変わらん同じもんやん
アカンもんはアカンて!

広島 長崎 福島
そんな細切れの問題ちゃうやん
被爆した人数 デモに集まった人数 
そんな数の問題ちゃうやん

もっと根本の もっと大事な 
生きてることだけちゃう 
生きれるはずだった 生きたかったモノたちすべて
命や魂や もっともっと大きなモノすべて

原爆の日 
こだわりの日 
[PR]
by takeotae | 2012-08-06 15:17 | Comments(2)

ただ 生きている

以前 ブログで
「人は 何故 何者かにならなくてはならないのだろう」
という投稿をしたことがある
「ただ 生きている一人の人 ではいけないのだろうか」


あの頃の状況は思い出せないが
ある方がこのブログに深く共感してくださり
自分の中に今も残るフレーズとして刻まれている

そしてまた
最近 そう叫んでいる自分がいる

ただ 生きている一人の自分 ではだめですか
何かをし続け
何かを残さなくてはいけませんか



で 私は誰にその答えを求めているのだろうか
そう 自分がイエスと言えばいいだけなのに
[PR]
by takeotae | 2012-08-03 14:23 | Comments(2)

肯定と否定と

f0035387_10245063.jpgf0035387_10251980.jpg
























    私の原風景がここにある
    好きでたまらなかった町

    いつの頃からか
    肯定しながら否定するようになった町
    そして また
    いつの頃からか
    否定しながら肯定するようになった町

    私の成長と共に 町の色は変わり
    私のココロの色合いで 町の表情は変わる

    肯定と否定と繰り返しながら
    捨てるのは惜しく
    抱えるには重い

    私の原風景
    それはここにしかない
[PR]
by takeotae | 2012-08-01 10:29 | Comments(2)