インターネットラジオ パーソナリティしてます♪ 毎週金曜12:00~12:30『ゆるゆるTAN-TANメモ』★「ゆめのたね ラジオ」で検索(http://www.yumenotane.jp)→「関西チャンネル」下の▲をポチッと押すと世界中どこからでも聴けます!
by takeotae
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
未分類
ブログパーツ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
びぃ・すまいるからの 『...
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ステキな三角関係~シナプソロジーな夜~

f0035387_11542090.jpg

つながってるなぁ
「だって地球はま~るいんだもん!」←これを知ってる人は昭和の真ん中あたりに生まれた人?

ホント不思議
この三人がこうして茨木の地を徘徊するなんて

私のシナプソロジーの師K氏と 私のヨガのY先生と 私
シナプソロジーの師K氏は インストラクター会の神様と呼ばれるO先生の一番弟子★
ヨガのY先生は その神様O先生の従弟と先月ご結婚❤
シナプソロジーの師K氏とヨガのY先生は 私の講座を受講されてお知り合いに♪

う~ん 不思議 
知らなかった関係がフッとしたきっかけで回りだした
しかも なかなか濃い接点があったっていう*^^*

ステキ!ステキ!
なんて素敵な三角関係

美味しくて楽しくて幸せな夜を三人ですごしました。

それはそれは 素敵な夜でしたわ~☆
*私はそれを「素敵なシナプソロジーな夜」と命名しました*^0^*

f0035387_1217406.jpg

[PR]
by takeotae | 2014-04-30 12:25 | Comments(0)

やっと、村上春樹と向か合う

f0035387_1472633.jpg

世の中に村上春樹さんのファンがいっぱいいて、ほとんどが彼のことまたは、彼の作品が大好きっていうことは、認知しています^^;
なのになのに、何故か彼の本をずっと避けていた。避けていたというのは正しくない。手に取ろうとは思わなかった、どうしても手に取れなかったって言うのが正解。何故か、本当に理由は分かりませんが・・・(そういう現象って私には多いです)

で、55歳にして初めて読みたくなった。さっぱり理由は分かりません。そして、何故か(これも意味不明)読むなら、1冊目は「ノルウェイの森」って潜在的に思ってたというのが分かりました。
本屋さんでその本を探してるんですから。こういう現象も私には多いです。呼ばれるっていうのか。

で、2・3日前から読んでるのですが。
おもしろい!!!うん、みんなが読むの分かる!!!って・・・あ~、いっぱい石が飛んできそう><;「本が好きって、村上春樹読まんとよう言うたな~!どの口が言うた~!?」って(汗)
痛い!痛い!痛いです。ポコッ、バシッ←石の当たる音。

でもね、読んでるうちに、今で良かった~☆って思ったわけです。
彼の文には「不完全な・・・」とか、私もよく使う言葉や言いまわしがよく出てくるんです。たぶん、みんながよく使う言葉なんでしょうが、先に読んでしまうと、私、自分の文で書けなくなる人なので・・・パクリって思われるのヤだもん(ちっちゃ・・・)

早期退職して5年。「落ち着いて本が読めない~」と泣いていました。本を読もうとすると”こんなことしてていいの?他にすることあるんじゃないの?”ってどっかから突かれるんです。(まぎれもなく私の心の声なんですが)
でも、やっとやっと、落ち着いて読むことが出来てる自分がいます。
「心の底から本を読む」(片手間に文字を追うのではなく)という作業ができるようになりました。
5年ぶりに、本を楽しむ感覚がよみがえってきて、めちゃくちゃ幸せ*^^*嬉しくて~!!!

恐るべし、村上春樹。やっぱり、みんなが好きというにはそれなりの理由があるんだ、と。 あ、痛い!!また石が~!

で、で、驚きと感激はもう一つ☆
「ノルウェイの森」は2冊なのです。しかも、赤の表紙と緑の表紙の2冊。何と、私のオーラソーマの誕生日ボトルの色ではありませんか~!
あぁ、呼ばれて正解♪ それにしちゃ、55歳って・・・あまりにも遅い出会いですね(汗)

とにかく、私は今、やっと、村上春樹と向かい合ってます★
そして不完全な自分と向かい合って楽しんでいます★
長々、失礼しました*^0^*

*今、携帯の調子が悪く、写真の画像が悪すぎてごめんなさい。

f0035387_148170.jpg

[PR]
by takeotae | 2014-04-23 14:09 | Comments(4)

第4回カウンセリング勉強会 延期のお知らせ★

4月27日(日)に予定しておりました 第4回カウンセリング勉強会
キャンセルが重なり、延期いたします。

楽しみにしてくれていた方、これから申し込もうと思っていた方、本当に申し訳ございません><;

次回、お会いできるのを楽しみにしています☆
より楽しい勉強会のために日々研鑽してお待ちしております。

よろしくお願いします*^0^*
[PR]
by takeotae | 2014-04-23 09:37 | Comments(0)

不完全な自分を受け入れてくれる人・場所

f0035387_9442933.jpg

~不完全が支え合うと完全になるんじゃなくて、幸せになるんだね~
(Thank you for my son & my family & Ibakara)

行ってきました!私のパワースポットの一つ「茨木から日本を元気にする・夢語り会」に。何回いっても、新しい気づきとエネルギーをもらえるところ。ありがとう~☆


今回は息子夫婦も一緒に。今、ほんの少し落ち気味の息子、それをいつも支えてくれてる敏腕お嫁ちゃんと。いつか一緒に行きたいと思ってた。だから一緒って、すごく嬉しい♪

1分スピーチで「初めてここでいううけど・・・自分を育ててくれた家族のような家庭を作るのが夢」と息子が言ってくれた。感動っていうより照れの方が大きかった(あぁ、日本人だな・・・って思う)。
何となく、そんな感じはあったしな、仲良し家族だったからな・・・なんて。でも、でも、後にじわじわやってきた。

ズッキーさんのスピーチでじわじわがドカンとやってきた。彼の生き方の一部を見せてもらい(全部を見せてもらったら腰抜かすんだろうな)、鉄人ズッキー?スーパーサイヤ人ズッキー?かと思いながら聴き入ってたその終盤、彼が「子どもたちに感謝。子どもたちからどれほど学んだか、だからここにいっぱい子どもたちも来てほしい」(要約するとこんな感じだったと思う)っておっしゃってた。

うん!うん!そう!そうなんだ。
不完全な大人をいつも受け入れてくれてるのは彼らだ、と思う。
子どもたちは時々厄介で、時々本気で大人に牙をむき、本気で反抗する。でも、それには理由がある。
不完全を責めているのはいつも大人の方だ。ただ、生きてきた長さだけで、歩いてきた距離だけで、上からの視線を送ってる。
本気でやってくる子どもたちの行動はそこを見抜いている時だ。

で、じわじわがドカン!!ときた、息子への想いが、感謝が。
いつも受け入れてくれていたんだ、こんな不完全な私を・・・。いつも手探りで、自己中で、何が普通か常識か分からない私を。心と体のバランスをすぐに崩す私を。
迷うことなく、飽きることなく、この不完全さを容認し受け入れてくれてたのは息子、そして家族だ。
ありがとうが止まらなかった。ほんとうにありがとう!!

またしてもやられた><;恐るべし「茨から会」何度来ても、何度でも新しいギフトを用意して待ってくれてる。参った・・・。

不完全な自分を受け入れてもらえる。受け入れてくれる人たちが集まる場所☆幸せってこんなことじゃないかな。

夢を咲かせる土壌がここにはある。夢を咲かせた人、咲かせようとしてる人、種を持ってる人、どの種にしようか見極めてる人、何もないといいつつ土壌の上に立つことができた人、とにかく来てみた人、ここに来たことが夢の始まりだとまだ気づいてない人・・・みんな、みんな不完全なんだ。

不完全が支え合うと完全になるんじゃなくて、「幸せ」になるんだと、息子から、この会から教えてもらった。

ありがとう。ありがとう。ほんとうにありがとう~!!!
[PR]
by takeotae | 2014-04-14 09:46 | Comments(0)

命・夢・絆コンサート★

昨年は「チキンハートだよ!全員集合」にご参加くださり、ありがとうございました♪

今年はその流れをくみつつ「命・夢・絆コンサート」をおこないます~☆
この告知を読んで、少しでも心がビビッと反応したら、動くとき*^0^*
是非ぜひ、お越しくださいね♪

会場でお会いできたら幸せです!!

お申し込みは最後にあります。よろしくお願いします☆


詳細はこちら(記:徳永京子さん)↓

~命は夢によって輝きを放ち、夢は命と絆によって実現する~

「今のあなたは、子どもの頃に憧れていた大人ですか?」

幼い頃に描いた人生を、
あなたは楽しめているでしょうか?
確かに、今の自分は、子どもの頃よりも、
知識も経験も重ねたけれど、
いつの間にか、夢をあきらめてしまってることって、
ありますね。

たとえば、
失敗して大恥かいた・・・もう立ち直れない・・・
自分の実力のなさに直面して、落ち込んでしまった・・・
到底自分には無理だったんだ・・・
順調だったのに、あの事故で、あの病気で・・・
全てを失ってしまった・・・
あるいは、生まれ持った障がいのために、
夢を見ることすらあきらめてしまっている・・・

過去の失敗や苦い思い出、
思いがけない事故や病気、
生まれ持った障がい・・・
それらを持ったままでは、
夢を見てはいけないのでしょうか?
夢を実現することはできないのでしょうか?

命夢絆プロジェクトでは、
人が本来の力を発揮し、幸せな人生を創るためには
「命」 生きる力、自分を認める力
「夢」 思いを分かち合い、人生を創る力
「絆」 人とつながり、愛と信頼を築く力
が大切だと考えています。

今回は、命と夢と絆によって、
今を生きる4人による
ハートフルなコンサートをお届けします。
私も踊りますよ^^

日時:5月18日(日)13~16時

場所:綺羅星(きらら)ホール
   大阪市西区西本町1丁目15-6 西本町ビルB1F

参加費:3000円

出演者:杉浦貴之さん
     稲田貴久さん
     佐野信幸さん
     小林一尚さん
    

・杉浦貴之さん
   28歳の時に、腎臓がんになり、
  余命半年の宣告を受ける。
  ホノルルマラソンを完走したいという夢を描き、
  退院後、見事に完走。
  がん告知から10数年経った今も、
  元気にライブ活動をしている。
  「走れるくらい元気になったのではなく、
   走ったら元気になった」
  という言葉は、夢に向かって動き出せば、
  命は必ずこたえてくれるという
   温かく、力強いメッセージに満ちている。

・稲田貴久さん
   20代で重度のうつ病になり、
  自殺未遂に追い込まれ、
  入退院を繰り返す。
  家族―姉の支えにより回復した今は、
  笑顔を届けるハートフルシンガーとして、
  福祉の現場や、東日本大震災被災地での
   トークライブなど、各地で展開中。
  明るく、人懐っこい笑顔と温かい歌声は、
  見る人を和ませ、安心感を与えている。

・佐野信幸さん
   楽譜を見ることができない弱視という
   ハンディを持ちながらも、
  音楽に夢を見出し、ライブ活動を展開。 
  杉浦貴之さんと出会い、曲の提供、
  ピアノの伴奏者としても知られている。
  趣味のマジックの腕も大したもので、
  自らをミューマジシャンと称し、
  ステージでは、驚きと感動をつくりあげる。

・小林一尚さん
  視力に障害を持つが、何気ない鼻歌でも、
  一瞬にして楽曲に仕上げる天性の音感を頼りに、
  ミュージカルや映画にも楽曲を提供している。
  電車のホームに転落するという事故では、
  九死に一生を得て、
  わずかに見えていた視力が失われるという
   ピンチも神の手を持つ眼科医に救われ、
  命は偶然与えられているものではなく、
  数々の奇跡によって生かされていることを実感。
  感謝の気持ちを込めたライブ活動を展開中。


是非、足をお運びくださいね。

お申し込みは、こちら
(イベントページに参加ボタンを押すだけでは
 お席は確保できません。←FBの場合)
http://kokucheese.com/event/index/156238/
[PR]
by takeotae | 2014-04-11 08:50 | Comments(0)

心を占領してるもの

f0035387_8231110.jpg

心の中を占領してるものがいくつかある
その中の一つはこれ
6年生になったあの子たちのこと
やっぱり いつも気にしてる

新学期 新しいクラス 新しい担任
どうしてるんだろう
あの先生のクラスのあの子
あの子とあの子が同じで あの子たちは別々に

想像ではイイ感じにまとまってる
関わった5か月がリセットされて まっさらになってる

5年生最後の日に
「先生 6年の参観日来るんやろう~?」と
一番手を焼いた子に言われて 「えっ???」って
さんざん悪態をついておいて それって「来て」ってことか

むふふ ぐふふ うふふ
行ってやろう 参観日 な~んて思ってる

大変を楽しんだ5か月 
私の中で骨肉や血になってるのかもしれない
しんどかったという表現はちょっと違う
振り返ってみれば
みんなのイイとこしか思い出せない

心の中はあの子たちのことでいっぱいになってる

こんなに心を占領されるなんて
すごい奴たちだ やっぱ
[PR]
by takeotae | 2014-04-10 08:26 | Comments(0)

春の中の冬

f0035387_14564239.jpg

私にとっての癒しの地
そこは
少しの気温差はあるが
春に行けば春だったし
夏に行けば夏だった

癒されようと出かけたその日
寒さは感じてたけれど
確かに春だった

一晩眠っている間に 
たった数時間の間に
一面 銀世界に包まれていた
こんなことって・・・

あるんだ おおいにありあり
この世は不思議で予想外のものに包まれている
凝り固まった自分の常識がほぐれてく
たかがしれてる 小さな自分の常識なんて
と 笑いたくなった

自然はイイ
自然から教わったことは いつも本物だ
ほんとうに
自然には勝てっこない

世間では春と呼ばれる この季節に
冬の世界を見せてくれる奔放さ

果てしない自由と本当の無垢がここにある
f0035387_21453195.jpg

[PR]
by takeotae | 2014-04-07 21:52 | Comments(2)

パン作りに行ってきました♪ mon ami にて★

f0035387_90427.png

楽しかった~♪ 孫ちゃんとその一味を連れて、パン作りを体験しました☆
3人とも一目で坂口店長とその奥さんを気に入ってしまい、テンションがおさまることなく、終始ウキウキ・ワクワクで美味しいパンが焼けました*^0^*
坂口店長、奥様、本当にありがとうございました!!!
がちゃがちゃで申し訳なかったです。

帰るとき、三人とも「また来ます!!さようなら!」って(汗)
どうしても、絶対また来たいって、ずっと言ってました・・・(なら、もうちょっと、クールダウンできるようにしよね><;)

帰りの車の中も、店長のズボンのポッケのことと焼きたてのおいしさと作り方と家に帰ってどう伝えようか等、騒ぎながら、笑いながらも的を得たことをしゃべっていました~♪なかなか、ツボは押さえてるなぁ^^;

何回も書きますが、やっぱりお人柄★mon ami のパンの美味しさはこれにつきます(((*^▽^*)))

本当に美味しくて、楽しかった~♪♪♪ mon amiサイコー*^^*
ありがとうございました!!また、よろしく★★★
f0035387_903887.jpg

f0035387_91443.jpg

[PR]
by takeotae | 2014-04-03 09:02 | Comments(2)

蠢(うごめ)く季節♪

f0035387_10334527.jpg

蠢く=うごめく
という字が好きだと 何年か前に書いた記憶がある
そのことを久しぶりに思い出した

だから ってことじゃないけど
蠢こうと思っている
春という季節を味方につけて ゴソゴソと

したいことがたくさんありすぎて
嬉しくてワクワクがおさまらない

「波乱万丈」 けど波乱を楽しめる人
「コツコツタイプではない」 動けば必ず何かを起こせる人
「大金持ちではなく小金持ち」 心配することはない充分喰っていける
これらは占いやら見える(?)って人やらに言われた言葉

「」書きだけ読むと残念な人みたいだけど
その方たちの注釈を知ると俄然ファイトがわく♪

何でも味方につけて
ゴソゴソと動きまくろう~☆

桜も満開の笑顔
陽射しは新しい季節を呼びこんで
土の中で眠っていたモノたちが蠢きだす
少しずつの蠢きが春をつくる
ほんの少し量子論が理解できたような気分(?)

さぁ~~~!
モゾモゾばかりもしてられない
蠢く季節に 動かなきゃ♪
[PR]
by takeotae | 2014-04-01 10:34 | Comments(2)